品質管理の検査とは




品物の試験結果と判定基準を比較して、良品・不良品の判定をくだすことです。

合格品か・不合格品か。

出荷してよいか・してはいけないか。

必ず判断の基準があり、それと照らし合わせて、判定をします。

スポンサーリンク