パーセントとパーセンタイルの違い

パーセントは、率をあらわしています。50パーセントは半数が、という意味です。

パーセンタイルは、データを大きさ順でならべて100個に区切り、小さいほうからのどの位置にあるかを見るものです。50パーセンタイルは、小さいほうから50/100のところにあるデータです。

人を身長が高い順に並んだときのことを考えてみましょう。

パーセントとは、率のことを言っているだけです。50パーセントとは、半数の人が、という意味であり、別に背の低い人たちとは限りません(背の低いほうの50パーセント言えばそうなりますが)。

165cm~175cmの間にいる人が、全体の50パーセントなのかもしれないし、身長が偶数の人が50パーセントなのかもしれません。

パーセンタイルとは、データを大きさ順で並べ100等分し、背の低いひとからの順位を見るのです。50パーセンタイルは、50/100の点にいる人のことです。