分数を囲うための高さのあるカッコの書き方(LATEX ラテックス)

分数をカッコで囲うときには、高さのあるカッコを使用したほうが見た目がよくなります。

Latexで、高さのあるカッコを書く方法を紹介します。

通常のカッコを書くには、「( )」で囲うだけですが、

高さのあるカッコを書くには、「\left( 」と「\right)」のコマンドを使います。

まず、通常のカッコで分数を囲ってみます。

Latex入力

(\frac{a}{b})

出力

$$(\frac{a}{b})$$

カッコの高さが足りておらず、不格好ですね。

次に、高さのあるカッコで分数を囲ってみます。

Latex入力

(\frac{a}{b})

出力

$$\left(\frac{a}{b}\right)$$

分母と分子全体カッコに囲われて、見た目がよくなりました。

フォローする