データサイエンティストになるための学習ができるスクール一覧




データサイエンティストになるためのプログラミング学べるスクールを紹介します。

データサイエンティストとなると、数学力、プログラミングスキルが必要です。1回だけのセミナーを受けるだけ…といったものではなく、本格的なスクールを紹介します。

TECH::CAMP(テックキャンプ)

特徴

プログラミングスクールとして有名なTECH::CAMP(テックキャンプ)!

WEBサービス開発コース、アプリ開発コース、デザインコースの他に、AI(人工知能)入門コースがあります。

このAI入門コースでデータサイエンティストに必要な知識やスキルを学ぶことができます。

身につくこと

  • 人工知能の原理の理解
  • Pythonのプログラミングの概念や文法などの知識
  • Pythonを使ったデータ分析のスキル

が身につきます。

学習の場所

教室とオンラインで可能です。

教室は、東京都の渋谷・新宿・池袋・大手町、愛知県の名古屋、大阪府の梅田にあります。

平日10~22時まで利用ができます。

学習時間

60~80時間

講師には質問し放題で、すぐに疑問を解決することができます。わからないところを一人でうんうん悩んでいても学習が前に進みません。

教室でもオンラインでも待機している講師が即回答してくれます。

講師・コーチ

講師は、

専属のコーチがついてカウンセリングを行いあなたの学習をサポートします。

料金

3か月の学習で237,600円です。

支払い方法は、クレジットカード払い(一括・分割)と、口座振込(一括のみ)があります。

学習終了後の就職活動

転職が決まるまでアドバイザーのサポートがあります。

TECH::CAMP(テックキャンプ)を詳しく見る

TechAcademy

特徴

TechAcademyには、AIコース、データサイエンスコースが用意されています。

AIコースでは、AI構築に必要な機械学習を学べます。

データサイエンスコースでは、Pythonを用いたデータ分析手法を学びます。

統計学を学び、Pythonが書けるようになり、データサイエンティストとして活躍した方向けの講座です。

身につくこと

AIコースでは、

  • AIの概要やデータサイエンスの基礎知識
  • AIをビジネスに活用するための知識
  • AIの手法とアルゴリズムの知識
  • 分析ツールでのデータ分析スキル

が身につきます。

データサイエンスコースでは、

  • 統計学の基礎知識
  • Pythonを使ってモデルを構築し、データ分析をするスキル

が身につきます。

AIコースとデータサイエンスコースでは、どちらもプログラミングや機械学習の知識はを学びます。

2つのコースの違いは、AIコースはディープラーニングやクラスタリングなどの学習ができ、データサイエンスコースでは統計学や統計モデル構築の学習ができる点です。

学習の場所

オンライン学習で完結しますから、自宅や自分の好きな場所で学習をします。

講師・コーチ

1回30分のビデオチャットでのサポートを週2回受けられます。

学習の進捗・レベルに合わせて専属の講師からの宿題が提示されるなど、学習スケジュールの管理を専属講師が行ってくれます。

毎日15時~23時の間は、講師がオンラインで待機しているので、チャットで疑問点を聞くことができます。

料金

コース 社会人 学生 対象
4週間プラン 149,000円 129,000円 集中して学びたい方向け
8週間プラン 199,000円 159,000円 じっくり学びたい方向け
12週間プラン 249,000円 189,000円 多忙で時間がない方向
16週間プラン 299,000円 219,000円 焦らず学びたい方向け

支払い方法は、クレジットカード払い(分割可能です)と、コンビニ決済、銀行振込、ビットコイン決済があります。

学習終了後の就職活動

転職が決まるまでアドバイザーのサポートがあります。

データサイエンスコースを詳しく見る

AIコースを詳しく見る

Pythonコースを詳しく見る

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)

特徴

DIVE INTO CODEでは、Webエンジニアコースのほかに、機械学習エンジニアコースがあります。

データサイエンティストや機械学習のエンジニアになるためのコースです。

受講期間:4ヵ月、フルタイムで学習によって、自立した機かい学習エンジニアになることを目的としています。

社会人として仕事をしながら学習することはできません。

仕事を辞めて、フルタイムの学習をして知識・スキルを身につけるためのコースです。

身につくこと

事前学習期間があり基礎となる知識・スキルを身につけます。

数学:線形代数、微分積分

データサイエンス:各種ツール、機械学習概要

などです。

本格的な学習に入ると、

機械学習のアルゴリズム

ディープーラーニングの知識(画像認識基礎、自然言語処理基礎など)

機械学習をシステムに組み込む実務スキル

などを学びます。

料金

  • 入学金:200,000円
  • コース料金:877,800円

支払い方法は現金一括・隔月払い。クレジットカードの一括払いはできません。

料金設定は、かなり高額ですね。

プログラミングや数学の素養があり、4か月間フルタイムで時間を投資することができる本気の人だけが入学すべきスクールです。

DIVE INTO CODE(ダイブ イントゥ コード)を詳しく見る

Techboost(テックブースト)

特徴

AI、IoT、ブロックチェーンの先端技術の学習コース(イノベーティブカリキュラム)が用意されています。

上級者向けとして、6か月のエキスパートコースがあります。6か月かけて、専門家の講義を受けながら実践的な学習をするコースです。

講師・コーチ

現役エンジニアの専属メンターとしてつきます。教室ではメンターに質問し放題であり、わからない点があったらすぐに解決することができます。

料金

入会金:社会人は 269,800円、学生は 199,800円

月額:29,800円

期間は3か月~です。

Techboost(テックブースト)を詳しく見る

Aidemy(アイデミー)

特徴・身につくこと

AIエンジニアになるためのオンライン学習サービスが提供されています。

Pythonをつかってディープラーニング、自然言語処理などを学びます。

理論よりもまずは実践の教材が用意されています。

  • 機械学習の基本・アルゴリズム
  • pythonの基本スキル
  • ディープラーニングの基礎

などを身につけることができます。

コースとして次のものが用意されています。

コース 内容
AIアプリ開発コース 画像認識を利用した機械学習のWEBサービスを作るコース
データ分析コース データの自動取得、機械学習を学び、データ分析のスキルを身につけます
自然言語処理コース 機械学習、ディープラーニング、自然言語処理などを学び、株価予測モデルを作ります
LINEチャットボット開発コース LINEチャットボットを作るコースで、機械学習のアルゴリズム知識、チャットボットの実装スキルを身につけます

料金

プラン 料金 詳細
3か月プラン 480,000円 1週間14~23時間の学習
6か月プラン 780,000円 1週間9~16時間の学習
9か月プラン 980,000円 複数コースを学習したい人向け

Aidemy(アイデミー)

Data Mix(データミックス)

特徴・身につくこと

未経験から6か月間でデータサイエンティストを目指す、社会人のためのスクールです。

データサイエンティストとして必要となる広範な統計学の知識、機械学習などのアルゴリズムの知識、PythonやRなどのプログラミングスキルが身につきます。

データサイエンスの仕事にエントリーできる水準を目指すビジネスパーソン向けの育成スクールです。

料金

3か月の学習期間で、297,000円です。

Data Mix(データミックス)を詳しく見る