統計学でいうノイズの意味

シェアする

一般的にノイズというと、雑音、耳障りな音といった意味があります。統計学でいうノイズもこれに近い意味です。

データを集めると、そこから知りたいこととは無関係な変動が存在していて、それは誤差、ばらつきといった言葉で表されます。これらの言葉を変えたものがノイズです。

時系列分析においては、独立をして不規則に発生しているノイズは、ホワイトノイズと呼ばれます。