確率のはなし

確率のはなし

条件付き確率で考える「精度99%の検査結果」陽性と陰性(偽陽性と偽陰性)

私たちの生活の中で、正しい判断をするために条件付きの確率の知識が必要になることがあります。 条件付きの確率の理解がないと、勘違いをしてしまうのです。 ある感染症の検査を例題として考えてみましょう。 検査精度99%の検査結...
確率のはなし

期待値の意味と計算方法をコインやサイコロ、ギャンブルゲームで考えてみる

期待値の意味と計算方法ついて、コインやサイコロ投げ、ギャンブルゲームを例にして書きました。 期待値の意味 期待値とは、確率変数の値を、確率による重みを付けて平均した値です。 別のいい方では、色々な値をとる確率変数の平均値...
確率のはなし

理論的確率と統計的確率

確率は、理論的確率と統計的確率の2つに分けて考えることができます。この違いについて書いていきます。 理論的確率(数学的確率) 理論的確率とは、その名前の通り頭で考えて理論的に打ち出した確率のことです。数学的確率、古典的確率とも...
確率のはなし

「確率の木」という図で確率の計算をすると理解しやすい

2段階、3段階と確率を計算するとき、有効な図法として「確率の木」があります。 実験の結果起こりうることを網羅し、それらの起こる確率を図にしたものです。 コインを投げ2回連続で行う場合を考えてみましょう。表が出る確率は0.5、裏が出る...
確率のはなし

確率の意味や定義、記号での表し方などの基礎基本

確率とはなにか。その定義、記号での表し方、基本的な公理について説明します。 確率の意味や定義 確率とは、「ある事象が起こる確からしさの割合」のことをいいます。あるものごとが偶然に起こる程度がどのくらいであるのか、数値で表現する...
確率のはなし

条件付き確率の公式と求め方をクジで考えてみる

Aが起きた条件もとでBが起きる確率を、「条件付き確率」といいます。 クジ引きを例題として。条件付き確率について説明していきます。 10本中2本の当たりがあるクジがあるとしましょう。このクジで、2回連続で当たる確率はどのくらいの...
確率のはなし

標本空間の基本(記号、標本点、和事象・積事象・余事象、ベン図の意味)

確率について理解し、理論を展開するためには、確率の基本用語や概念を知っておく必要があります。 確率の概念は、標本空間や事象をつかって考えることができます。 この記事では、確率でつかう基本用語について、また標本空間や事象などにつ...
タイトルとURLをコピーしました