質的変数と量的変数の違い

変数とは、不定の数を示すものです。文字通り変化する数といえます。逆に定まっていて変化しない数は、定数です。

質・量でわけると、質的変数と量的変数があります。

質的変数とは

質的変数とは、数値ではかることができない変数です。データという言葉をつかうと、質的データ、カテゴリーデータともいいます。

人の気持ちをさぐるようなアンケート、たとえば、好きな食べものは何ですか?の答えは、寿司とか、お好み焼きといったものになりますね。

数値ではかれるものではありませんので、質的変数になります。

人の名前や性別、血液型などもそうですね。

量的変数とは

量的変数とは、直接、数値ではかることができる変数です。

ものの重さ・長さ、面積、密度、金額といったものがそうです。

スマホのサイズは数値ではかることができますし、その購入金額も数字で示すことができますから、量的変数となります。

参考:データの種類。尺度(名義・順序・間隔・比率尺度)と質的・量的での分類

フォローする