「 確率のはなし 」一覧

確率の積とは

確率の積とは

AとBの事象がありそれぞれ独立であった場合、AとBがともに起こる確率をAとBの確率を掛け合わせることで計算することができます。これが「確率の...

確率の木

確率の木

2段階、3段階と確率を計算するとき、有効な図法として「確率の木」があります。 実験の結果起こりうることを網羅し、それらの起こる確率を図にした...