平均や標準偏差の呼び方とその記号

シェアする

“母集団の平均値”とか“母集団の標準偏差”というと長々しくなるので、省略した呼び方があります。

  • 「母集団の平均値」は「母平均」
  • 「母集団の標準偏差」は「母標準偏差」
  • 「母集団の分散」は「母分散」
  • 「標本の平均値」は「標本平均」
  • 「標本の分散」は「標本分散」
  • 「標本の標準偏差」は「標本標準偏差」

といった呼び方ができます。

また、上記したそれぞれを記号で表すと下ようになります。最初は、よくわからないかもしれないですが、覚えてしまえば、記号ひとつだけでの表記は、文字で表記するよりもシンプルで見やすくなります。

heikinbunsan-bosyuudan

heikinbunsan-hyouhon

heikinbunsan-fuhensuitei